絵手紙フェスティバルから4 サイネリア   

a0030594_22522544.jpg

白い花弁に
もも色の嘘を塗りかため
ほとほと、
ほとほと、散ってゆく
無口になって、散ってゆく
記憶だけが 美しい


作品のサイズ F6
薄くした青墨で書いた文字の色が美しいと言っていただきました。
(やはり生でないと画像では分かり難いかも)
僕にはめずらしい薄墨です。
「記憶だけが美しい」ということばが最初から頭にあって、そのイメージを膨らませています。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2010-03-03 22:52 | 絵てがみc | Comments(10)

Commented by mayumi at 2010-03-04 07:48 x
濃い墨が目立ちますが 優しい薄墨のこの色合いが私も好きです。 言葉も心に響きますね。
Commented by aki-milk at 2010-03-04 08:54
この作品・・・とっても!素敵でしたね。
優しい墨色が好いわぁ。
Commented by 浜ちゃん at 2010-03-04 18:59 x
記憶だけが美しい・・・ 惹かれます!
素敵で、でも何だか切ない言葉ですね。

薄墨といえば、これから咲く薄墨桜も楽しみです!
 
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-04 21:19 x
>mayumiさん
こんばんは
教室によっては、文字は必ず濃い墨で書きなさいと指導されるようですね。
今回の大崎でご覧になった方が、薄墨でもいいんだぁ~と驚いていたのが印象に残っています。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-04 21:21 x
>aki-milkさん
どうもありがとうございます。
この画像ではよくわかりませんね。
自分でもこの墨の色はきれいだなぁ~、と思いながら書きました。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-04 21:28 x
>浜ちゃん
僕は絵手紙で一番大切なのは言葉だと思っています。
たしかに、せつないことばですよね。
Aは華やかなフェスティバルには合わないのではと心配していました。

根尾の薄墨桜!一度見に行ったことがあります。かなりの老木でしたよ。
Commented by Ina at 2010-03-05 10:37 x
ふうふうさんの、いつもながらの素敵な作品、みんなみんな大好きでした。
絵も素敵ですが、また字も何ともいえず味があり、
この薄墨で書かれた言葉も
しみじみと、それでいてとてもロマンチックに響いてきます。
「記憶だけが美しい・・・」
そんなふうに感じられるのは、心がちょっと弱っていたり、また反対にいい感じに強まっていたり、どちらにしても、やわらかく、しなっている心に感じるような気がいたします。
何気ない言葉がふうふうさんの絵手紙の中では
とても生きてくるのにいつも感動です。
これからもご夫婦で(35周年おめでとうございます)
ますます素敵な作品を送り出してください。
またお会いしたいです。
Commented by 浜ちゃん at 2010-03-05 19:45 x
とんでもない!
ドキッとするほど、深みがあって素敵ということです!

薄墨桜を実際に見られたんですね。
いいな~
いつか見てみたいな~
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-05 23:50 x
>Inaちゃん
先日の東京では本当にお世話になりありがとうございました。
やっぱり僕たち夫婦のふるさとはCCDですから、CCDの仲間といる時間は心が安らぎます。
すてきなコメントありがとうございます。
なんども、なんども読み直しました。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-05 23:54 x
>浜ちゃん
どうもありがとう。
浜ちゃんのコメントはいつも鋭いので要注意です(笑)
薄墨桜はすごい人と車で大渋滞でした!
こころして出かけないといけません。

<< 絵手紙フェスティバルから5 愛... 絵手紙フェスティバルから3 招... >>