「ほっ」と。キャンペーン

タオル筆コンクール・さくら   

a0030594_041076.jpg

「第6回タオルで描く絵てがみコンクール」表彰式・交流会 4月24日(土)13:00

今年もタオル筆コンクールの季節になりました。
みやちゃん先生を中心に、泉州の絵手紙仲間が全国からのみなさんをお迎えする準備を進めています。
毎回みんなで描く手づくりの紙袋が好評です。
僕たちもノルマをなんとか完成させました。
このさくらもその内の1枚。どなたのところへもらわれていくのでしょうか?

まもなく結果通知も届くかと思います。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2010-03-29 00:04 | 絵てがみc | Comments(8)

Commented by えみこ at 2010-03-29 07:55 x

いいですね~
紙袋にするのがもったいないわ~
結果かぁ~~~どきどき
Commented by mu-2008 at 2010-03-29 08:24
見上げれば・・・サクラ

いいな~
とっても素敵です。
24日(土)いけないけど・・・楽しみです。
Commented by とくちゃん at 2010-03-29 19:46 x
表彰状よりこちらの袋のほうが嬉しかったりして・・・(笑い)
Commented by あねご at 2010-03-29 22:25 x
いいですねぇ~
さくら・サクラ・桜・櫻。。。同じようでも見上げる人の思いも違う。

どんなSAKURAが見えるだろう。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-29 23:28 x
>えみこさん
こんばんは。ありがとう。
Aは今日も作業の手伝いに行ったようですが、発送はまだのようです。
もうしばらくお待ち下さい。。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-29 23:30 x
>ムッチャン
ありがとう。
いよいよ日本が一番美しくなる季節だというのに、寒い!
仙台にも桜の名所がいっぱいありますね。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-29 23:32 x
>とくちゃん
そうかもしれません!
絵手紙仲間が心をこめて書いた、世界にたった1枚のオリジナル袋ですからね。
Commented by ふぅふぅc at 2010-03-29 23:36 x
>あねごさん
そうですよね。
見あげるのが同じ人間でも、時と場所によって、その時の感情によって、いろんなサクラがあるのだと思います。
日本に生まれて感謝したくなる季節です。

<< タオル筆コンクール袋2・とらねこ CCDアルママータ母校にて >>