「ほっ」と。キャンペーン

カエル・かあさん   

a0030594_228385.jpg

なんだかよくわからないのですが、モデルになった腕組みするカエルを見ていると、次から次へといろんな言葉が浮かんでくるのです。
どうしてでしょうね。

この絵手紙も絵手紙列車に乗車しました。
台紙に貼る作業が終わったそうです。お疲れ様でした。

明日から一泊ですが、中学時代からの友達と金沢・富山方面に旅行してきます。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2010-05-27 22:08 | 絵てがみc | Comments(6)

Commented by mu-2008 at 2010-05-28 06:25
ほんと、毎日おなじものを描いたとしても
その時の気持ちが違うので
言葉が違うのだと思います。

今日のかえるさんに私が言葉を入れるとしたら
「こっくり・こっくり」・・・うふふ。可愛い寝顔です。
Commented by 一休 at 2010-05-28 08:42 x
ご丁寧に御礼状を頂きありがとうございました。素敵なはがき絵にうっとりです。搬出まであと2日、頑張ります。腕組みしたカエルさん、いいですね。
Commented by とくちゃん at 2010-05-28 18:43 x
サークルの仲間は言葉が出てこないとよく言います。

特定の絵手紙(たとえばバースデイ絵手紙など)以外は、
私は絵を描いてから言葉を考えます。

ふうふうさんの言うように絵を見ながら、こんなこと言いそうだなとか想像しながら探します。

みなさん難しいこととか、かっこいいこと書こうと思うから出てこないんじゃないかな?
Commented by ふぅふぅc at 2010-05-29 23:29 x
>ムッチャン
なるほど!
「こっくり」に見えますね。
自分の感じた思いを添えるのが絵手紙だと思っています。
Commented by ふぅふぅc at 2010-05-29 23:35 x
>一休さん
こちらこそいつもありがとうございます。
僕は筆が遅いものですからAに頼りっぱなしです(笑)
来週の奈良展、がんばってください。
Commented by ふぅふぅc at 2010-05-29 23:38 x
>とくちゃん
僕は感じたままを書いたらそれでいいんだと思っています。
それでも見栄や評価が気になるものですよね。
まだまだ反省することばかりです。

<< 金沢から氷見温泉 「ジョイント展Ⅱ」会場から・花嫁 >>