ロマンティックな秋② 秋のピエロ   

a0030594_1436633.jpg昨日は同志社グリークラブ創立100周年記念式典にCCDOBOG会の役員として参加しました。
うちの同志社学生混声合唱団CCDはもともとグリーの混声合唱団から独立したものですから親戚関係にあるのです。
一つのクラブとして100年、すごいことですね。間に戦争の期間があるのですから。

お腹いっぱい、耳が痛くなるほど男声合唱を聞きましたが、改めて「月光とピエロ」は名曲だなあと感じました。堀口大学の詩の力も大きいですね。

清水 脩作曲 堀口大学作詩 男声合唱組曲「月光とピエロ」

(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2004-10-11 14:36 | 絵てがみc | Comments(5)

Commented by at 2004-10-11 17:45 x
  もう10年ほど前になるなあ
息子の卒業式 二階の父兄席のすぐ横で 真っ白い服の男声合唱団のハーモニを聞いたのを思い出します
(^0^)
Commented by ふぅふぅc at 2004-10-11 20:46 x
>銀さん
もし息子さんが同志社なら、卒業式で歌っていたのは
この同志社グリークラブですよ。
僕たちの時代は学園紛争で、学校は荒れていましたが
今はずいぶんきれいになりました。
Commented by おはな at 2004-11-07 21:56 x
この曲は 男性合唱の極みやね。この曲を歌える長さんが うらやましい!
Commented by ふぅふぅc at 2004-11-07 22:01 x
>おはなちゃん
こんばんは。
早速書き込みありがとうございます。
先ほど、広島熊野町にある筆の里というところから帰ってきました。
今は男声合唱をする機会がなくなってしまいましたよ。
Commented by おはな at 2004-11-10 17:43 x
お疲れ様!長さんは いろいろと 忙しいのに、しっかり 自分の
時間を 持ってらっしゃいますね。すごいな~!

<< まつたけだよ 泉州は秋祭りです >>