げじべえ・トモニ暮ラス   

a0030594_2254249.png

げじべえとは、屋久島の大木、老木に棲みついているいるという森の精です。
屋久島の原始の森にいると、ほんとに森の精がいそうな気がします。
樹齢7000年の縄文杉をはじめ樹齢3000年以上の老木がまだたくさん残っているのですから。

畏敬の念をもって自然と共生することを、今年こそ真剣に考える時期だと思います。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2011-09-26 22:54 | 絵てがみc | Comments(4)

Commented by とくちゃん at 2011-09-27 19:41 x
大自然のなかにじっと立つと、自然にわいて感じることがたくさんありますね。

それが自然に溶け込めたということでしょうか?
Commented by aki-milk at 2011-09-27 22:05 x
お気遣いありがとうございます♪
東大阪の方が晩御飯に誘って頂きました…
初の大阪でドキドキしてます♪

いつもありがとうございます☆
Commented by ふぅふぅc at 2011-09-28 00:12 x
>とくちゃん
こんばんは
屋久島はなんだか雰囲気が違います。
パワースポットなのでしょうか?
Commented by ふぅふぅc at 2011-09-28 00:16 x
>aki-milkさん
もうバスのなかですね。
僕は協会員でもなく、まだ会社員ですから仕事なので参加できません。残念です。
興味のあるテーマなんですがね。
どうか大阪を楽しんでください。

<< 野けいとうセロシア・知らない人から セイロンライティア・白い秋 >>