ペルーの親子   

a0030594_2272159.png

マエヲムイテ メヲソラサナイデ イキル

雑貨屋さんでペルー製と書かれた布のお人形に出会いました。
Aは恐いというのですが、僕は心惹かれました。
世界の民芸品いいのがたくさんありますね。
そんなのを探す旅をしてみたいな。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2012-04-02 22:07 | 絵てがみc | Comments(6)

Commented by 一休 at 2012-04-03 07:11 x
含蓄のある言葉ですね。、見方、感じ方は人それぞれで、私はいつも何を見たかより、何を観るかに重点を置いています。これからも色々なモノを興味を持って視続けたいですね。
Commented by rringonoki at 2012-04-03 09:03
前向きに 目をそらさない 
大事なことですね
でも 見なかったことに 
してばっかり の 私です

 
Commented by ファインちゃん at 2012-04-03 18:27 x
ちょっと怖いかも知れませんが・・
ふうふうcさんにピッタリのモデルさんかも知れませんね。
この絵手紙から奥深い何かを感じます♪
絵と言葉がピッタリですね・・
何かを訴えかけるお人形さんなんですね・・
素敵なお人形さんに出合えて良かったですね☆
Commented by ふぅふぅc at 2012-04-03 22:32 x
>一休さん
こんばんは
風は大丈夫でしたか?怖かったですね。
興味を失わないことが老いないことだと思います。
Commented by ふぅふぅc at 2012-04-03 22:38 x
>りんごさん
関東地方はまだ強風でしょうね。
交通は大丈夫でしょうか?
現実は現実、見なかったことにするのも生活の知恵ですよね。
Commented by ふぅふぅc at 2012-04-03 22:40 x
>ファインちゃん
ありがとうございます。
具体的な言葉にはなっていなくても、何かをモチーフから感じないと絵手紙は書けませんよね。

<< 墨遊人展の搬入でした 櫻・岸和田城五風荘では >>