ホームビジット・おみやげ   

a0030594_23361693.jpg

ふぅふぅAの絵手紙です。

これは先日のホームビジットでいただいたおみやげ。
インドの魔除けの飾り物とマレーシアの扇子です。

Aが属している熊取国際交流協会は結成されてからもう20年以上になるそうですが、Aは結成時から参加しています。
いま日本は韓国や中国との国境紛争で揺れていますが、こんな時にこそ民間レベルでの地道な交流が大切なのかもしれません。
うちに来た外国の方はみんな日本が大好きになって帰られましたから。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2012-08-27 23:37 | 絵てがみA | Comments(4)

Commented by 一休 at 2012-08-28 05:01 x
そういですよね、もっと冷静に考えて早く問題を解決してほしいですね。こんなことで友好関係が壊れることのないようにただただ見つめるだけです。
Commented by renn baba at 2012-08-28 17:01 x
>こんな時にこそ民間レベルでの交流が大切

  その通りですね。。。。


なぜわかりあえないのかな・・・なんて
単純な考えしかできない私ですが^^);
Commented by ふぅふぅc at 2012-08-29 00:24 x
>一休さん
本当のところはわかりません。
誰かが仕掛けているのかもしれません。
ナショナリズムというのはやっかいなものですから慎重に冷静に対処しないと。
Commented by ふぅふぅc at 2012-08-29 00:28 x
>renn babaさん
本当に中国や韓国の国民が騒いでいるのか、マスコミが煽動していないのか。
よく見極めないと大変なことになってしまいそうですね。
熱しやすい日本人が昔のようにならないかも心配です。

<< ヒトリ・素直ということ ピンクのトルコキキョウ >>