「ほっ」と。キャンペーン

さかな・莫妄想   

a0030594_21215794.jpg

莫妄想(まくもうぞう)
過去のことを思い出して悔やんだり口惜しがったりしても、誰にもわからない未来のことに憂慮したり不安に陥ったりしても、どうしようもありません。
莫妄想とは、そんなどうにもならないことにこだわってはいけないという禅の教えです。
目の前にある、今という時を大切にしようということでしょうか。

これは魚か?足みたいなものはなにかなどと悩まないでくださいね(笑)
(ふぅふぅc)

参考 田中治郎『くじけない心をつくる禅の言葉』 (日本文芸社)
[PR]

by choakuta | 2012-08-30 21:22 | 絵てがみc | Comments(6)

Commented by 一休 at 2012-08-31 04:52 x
最初、ルビが打たれていないときに、どう読むのか悩みました。禅の言葉、私も大好きです。禅の教え、全くその通りですね。魚に足が・・・面白い発想?
Commented by ふぅふぅc at 2012-08-31 23:54 x
>一休さん
こんばんは
禅の言葉は難解で解説書がなければちんぷんかんぷんですね。
どのようにも解釈できるので人によってとらえ方が違い困ることもあります。
Commented by mako-yuu at 2012-09-01 00:08
莫妄想。難題ですねぇ。
 魚のお腹の中で ジタバタしてるようにも見えて・・面白い発想ですね!!・ 
Commented by 新洋亭かずこ at 2012-09-01 23:06 x
はーい!
過去の事に こだわっていました
先のことを 心配していました
莫妄想  忘れない様にします
少し 気が楽になるかもしれません・・・
Commented by ふぅふぅc at 2012-09-02 00:31 x
>makoさん
ありがとうございます。
禅の言葉の解釈はいろいろに取れますね。
難解ですが、大切な教えだと思います。
Commented by ふぅふぅc at 2012-09-02 00:34 x
>新洋亭かずこさん
こんばんは
僕は過去のことを引きずってしまう方なので、この言葉のようにありたいと思うことにしています。
実行は難しいですね。

<< うさぎちゃん・友だちいっぱい ふくろう・強い人とは >>