縄文土偶・悩んでいても   

a0030594_22535141.jpg

昨秋の「土偶・コスモス展」で小さな遮光器土偶を買って帰りました。
もちろん本物ではありませんが、とてもよく出来ています。
何度見ても、不思議なかたち、表情ですね。

2月15日から始まる「絵手紙フェスティバル後期」にむけて追い込みの最中です。
なかなか思うようにいかなくて悩んでいるのですが、それでも時は過ぎていきます。
もうリミットですね。
みなさんもう準備が出来たかなぁ~
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-01-26 22:59 | 絵てがみc | Comments(7)

Commented by 一休 at 2013-01-27 09:52 x
先日頂いたパンフレットを拝見しましたが、その日がだんだん近づいて来たな、の感がします。そうこうしているうちのその日がやってきますね。頑張って下さい。
Commented by onorionozato at 2013-01-27 10:16
この絵は 生で 見て見たいです
素敵な 画風ですね
Commented by ふぅふぅc at 2013-01-27 21:24 x
>renn babaさん
いつもありがとうございます。
絵手紙フェスティバルの準備中です。額も捜さなくては。
この土偶はフェスティバルには出さないつもりなのですが。
Commented by ふぅふぅc at 2013-01-27 21:27 x
>一休さん
ありがとうございます。
最近は定期的に展示すことが無くなりましたので、大変です。
ハガキサイズはアップしたものがあるのですが。
Commented by ふぅふぅc at 2013-01-27 21:30 x
>おのりさん
こんばんは
僕はまだまだ自分の画風がなくていろいろ模索しています。
これも柿渋を使っています。
東京に行ったときにキャラメル液買おうかと思っています。
Commented by ふぅふぅc at 2013-01-29 00:39 x
>renn babaさん
そうですか!
自分ではイマイチだと思っていたのですが、じゃあ差し替えて出品しましょうかね(笑)
ありがとうございます。
Commented by ふぅふぅc at 2013-02-02 00:56 x
>renn babaさん
喜んでいただけてうれしいです。
明日の土曜日に額に入れ発送する予定ですが、出来るかどうか(笑)

いつも夜遅いのですね。
ちゃんと睡眠をとってください。

<< 啓翁桜・いつか、ぼくの時が 再生・書道ガールズ! >>