「感じる!絵手紙勉強法」   

a0030594_2319233.gif

絵手紙塾 阿の会『感じる!絵手紙勉強法』 日貿出版社 1800円(税別)
阿の会の新刊をA先生から送っていただきました。
絵手紙の世界では著名な三人の先生の絵手紙や考え方、勉強法がぎっしりつまっています。
”自分らしさを表現するために、ただ「へた」で終らないために、私たちは、「いいものを見て感動し、いいものをかきたい」と日々自分磨きを続け、生涯習い手でいたいと思うのです。”
真摯に絵手紙に取り組む姿勢がすばらしいと思います。
勉強の手本とする中川一政や三輪田米山を超える絵手紙が生まれることを期待しないではいられません。

第2回「個個彩彩展」8/28(木)~9/2(火)  大崎ウエストギャラリー
この本の原画が展示されるそうです。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2014-08-18 23:38 | 情報 | Comments(2)

Commented by ふーみん at 2014-08-19 11:45 x
うわぁ!
芸術に対する真摯な姿勢を持つって、
ほんとうにすばらしくって、敬意を抱きます。
ふーみんもいろんな芸術に感動して、それらから習い続けたいな…と、思いました。
Commented by ふぅふぅc at 2014-08-19 23:54 x
>ふーみんさん
いろんな考え方があります。
絵手紙は芸術になりえるのか、そもそも芸術をめざしていないのではないか
真摯な姿勢がたいせつですよね。

<< 予感が走る 羊のショーン >>