ハト笛を吹こう   

a0030594_2371666.gif

今夜のNHK「クラシック音楽館」大野和士:東京都響 マーラー交響曲第7番「夜の歌」素晴らしい演奏でした。
僕はこの曲のいい聞き手ではなかったので、初めてこの曲の良さを知ったような気がします。
大野和士はきっといま世界で指折りの指揮者なんでしょうね。

今日でモンゴル大相撲(笑)終わりました。
僕の予想通り、逸の城より照ノ富士のほうが大関になるのが早かったなあ。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2015-05-24 23:03 | 絵てがみc | Comments(4)

Commented by 一休 at 2015-05-25 06:22 x
モンゴル相撲、私もくぎ付けで観ていました。国技も変わってきましたね。
私は今、バードホイッスルに嵌まっています。
Commented by ふぅふぅc at 2015-05-25 23:43 x
>一休さん
残念ながら有力力士はモンゴル出身ばかりになってしまいましたね。
日本人にもがんばってもらわないと国技という名前はふさわしくないかもしれません。
僕は悲観的ですが。
Commented by ふーみん at 2015-05-26 02:51 x
あら、マーラーの交響曲ですかぁ〜〜…
ふーみんもちょっとニガテなんですが、、、
大野さんの指揮、聴いてみたかったなぁ…
ニガテだった曲の魅力に気づかせられた演奏って、
いつまでも深く心に残りますね…(#^.^#)
Commented by ふぅふぅc at 2015-05-27 00:08 x
>ふーみんさん
マーラーの交響曲は人気がありますね。
5番くらいまでは分かりやすいのですが…
大野さんと広上先生との対談もおもしろかったですよ。

<< 篆刻クラブ「申」(さる) そら豆・太陽がしみ込んだ >>