「ほっ」と。キャンペーン

申の年賀状・はつ春   

a0030594_23183599.gif

今日は文化祭が終わったばかりですが、篆刻クラブの日でした。
毎年の年賀状用に「はつ春」と彫ってみました。

家に帰って早速、金文文字で「申」という文字を書き年賀状に仕上げてみました。
上の部分をおさるさんの顔にしています。
漢字の成り立ちからすると、上の円は本来おさるさんの顔を象徴していたのでしょうね。

今月のホルベイン講座「はじめての絵手紙」は11/13(金)です。
絵手紙の年賀状を予定しています。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2015-11-09 23:22 | 文字アート | Comments(4)

Commented by 一休 at 2015-11-10 04:44 x
このお申さん、いいですね。こんな年賀状を頂いたら嬉しくなってしまいます。構図も素敵ですし、お猿さんの顔も可愛くてホッとした気分になれます。
Commented by た-さん at 2015-11-10 07:50 x
文字の成り立ちが納得できました。
猿の顔の表情が可愛いですね。
Commented by ふぅふぅc at 2015-11-10 22:35 x
>一休さん
どうもありがとうございます。
字手紙に顔を描いてみました。
猿の顔はどうしても恐くなってしまいますよね。
Commented by ふぅふぅc at 2015-11-10 22:38 x
>たーさん
ありがとうございます。
金文文字はそれだけで字手紙になりますよね。
猿の顔の表情はできるだけ可愛くしたいものです。

<< 年賀状試作4・おいしい新年 七五三でした >>