「ほっ」と。キャンペーン

しょうが・体も心もやわらかく   

a0030594_0252788.gif

ふぅふぅAの絵手紙です。
寒くなってきました。来週はもっと寒いようです。
あたたかいお鍋でも囲んで元気にお過ごしください。
ふぅふぅ家、今夜は鳥の水炊きでした。

絵手紙なかまのきゅうママさんから上信電鉄の「第10回絵手紙列車募集」のお便りが届きました。
毎回僕たちも協力させていただいています。
(ふぅふぅc)

第10回 絵手紙列車 募集のお知らせ

 富岡製糸場と絹産業遺産群は、世界遺産に登録となり、富岡製糸場は国宝に指定され、富岡の町は賑わっています。
中には、『絵手紙列車に乗ってきたよ。楽しかったよ』との声もいただき、メンバー一同、喜んでいます。

これも全国の皆様のお蔭です。本当にありがとうございます。
          
現在、富岡製糸場に続き、高崎市内の特別歴史史跡である上野三碑(こうずけさんぴ)の、多胡の碑・山上碑・金沢碑を世界記憶遺産への登録を目指しています。

皆様の絵手紙で、登録への後押しをお願いします。

こからも、富岡そして上信電鉄をよろしくお願いいたします。

群馬県・高崎~下仁田間を走る上信電車“絵手紙列車”にあなたの絵手紙を乗せて見ませんか♪ 
絵手紙で、上信電鉄と、群馬の富岡と高崎を応援してください。
 
テーマ: 
1、頑張れ上信電鉄!(ローカル線を絵手紙で応援しよう)
2、絵手紙列車へ思いを乗せて(いつもの絵手紙)
3、上野三碑の世界記憶遺産登録を応援しよう
 
募集期間:28年2月15日(月)~28年3月15日(火)(必着)

 ◎ハガキ・・・普通葉書・大判葉書 
 ◎大きな紙で出したい方は縦30cmx横50cmまでのサイズ
   注1、左右・上下に余裕を持ってお描きください
   注2、電車内の広告スペースに貼りますので、縦&横サイズにご注意下さい。

参加費:  一人につき82円切手一枚を同封ください
展示期間: 平成28年4月1日から約一年間
 
※応募多数で、絵手紙列車内に展示できない場合は、富岡市絵手紙ギャラリー『蔵』にての展示になりますので、ご了承ください。 締め切り後の到着分も、『蔵』への展示になります。

絵手紙列車での展示終了後は、市内の老人ホーム・町の交流館などにおくります。
の~んびりとローカル線の旅。 
さぁ~!今度はあなたもご一緒に 絵手紙列車に乗ってみませんか?

送り先: 
〒370-2316                     
群馬県富岡市富岡1413-7             
          井上 かず子さん 宛て                    

もしくは、きゅうママさん まで

にほんブログ村
[PR]

by choakuta | 2016-01-14 23:55 | 絵てがみA | Comments(0)

<< ロボット・大丈夫だよ 菜の花・夢見る人 >>