絵手紙フェスティバル2016から3・「りんどう」父への絵手紙   

a0030594_22181993.gif

秋の風の強い日は、きまって父さんのお葬式の日を思い出す。
あの日、涙を流してもいい日なんだと思いながら、僕は冷たい息子だったね。
今ならやっと父さんと胸を開いて話せるような気がする。
二十七回忌に


絵手紙フェスティバルに出品した父と母への絵手紙から。
僕は父と中学の頃からほとんど話すことがありませんでした。
二十七年が経ち、絵手紙を始めてやっと素直になったような気がします。

今日は絵手紙フェスティバル2016前期展の最終日でした。
朝からたくさんのお客様だったと聞きました。ありがとうございます。
後期は22日(月)から始まります。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村
[PR]

by choakuta | 2016-02-09 22:29 | 絵てがみc | Comments(2)

Commented by tadao1942 at 2016-02-10 21:12
27回忌に当たってのお父様への絵手紙素晴らしいですね。
私は今年父の50回忌なのでどんな絵手紙をかこうかな。

絵手紙フェスティバル前期盛大に終了、お疲れ様です。
会場へは行けず誠に残念でした。
Commented by ふぅふぅc at 2016-02-10 23:25 x
>たーさん
ありがとうございます。
僕はあんまりいい息子ではありませんでしたから。
50回忌ですか?ずいぶん早くになくなられたのですね。

<< 絵手紙フェスティバル2016よ... 絵手紙フェスティバル2016か... >>