水なす・空気みたいに   

a0030594_22472136.gif
空気みたいに そばにいるあなた

今年も水なすの季節がやってきました。
タオル筆でみずみずしさを表現してみました。

すっかり有名になった水なすですが、僕の子供のころは、おやつ代わりのいつもすぐそばにある食べ物でした。
昔は家ごとに糠床があり、その家の味があったものです。
水なすの古漬けを使った「じゃこごうこ」という家庭料理は今や泉州でも幻のお惣菜です。
近所の叔母さんが作ってくれた、ちょっと甘めの「じゃこごうこ」は僕の大好物でした。
食欲の落ちる暑い夏も、それだけでご飯をいっぱい食べることができたものです。

(ふぅふぅc)


a0030594_22481522.gif

夏の読書 5
木皿 泉『昨夜のカレー、明日のパン』
河出文庫


テレビドラマ化もされた有名な作品をやっと文庫で読みました。
丁寧に書き込まれたすてきな物語です。
作者は二人いるとは知らなかった。






にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-06-15 22:58 | 絵てがみc | Comments(2)

Commented by guuchan at 2017-06-16 07:20 x
わぁ~ 水ナスのおひざ元ですね~
水ナスの糠漬けは大好きですが、
このあたりではデパートでしか手に入りません。
しかも、(お漬物)とは言えないくらいの高級品^^
 これがあると、他のおかずはいらないくらい。
古漬けと聞き、生つばが・・・^^
Commented by choakuta at 2017-06-16 09:01
>guuchanさん
おはようございます。
水なすはいつの間にか高級品になってしまいましたね。
近くの畑でいくらでもあったものですが。
あまり有名になりすぎて口に入りにくくなるのもどうかと…

<< ラディッシュ・生きた線 笹だんご・やりたいことは >>