「ギャラリー通信vol.61」出ました   

a0030594_23133906.gif
大崎ウエストギャラリーが発行する『ギャラリー通信』vol.61が出ました。
今回の僕の記事は、「タオル筆で描く絵てがみコンクール」を審査するにあたって、僕が理想とする絵てがみについての話です。
”ていねいに、大胆に”
相反するようにも思われますが、どちらも大切だと思っています。
おかげさまで今回のコンクールには合計で1937点の応募がありました。
前回の1362点から大幅な増加となりました。

a0030594_23141087.gif

冬の読書 4
吉田篤弘 『金曜日の本』中央公論新社

著者のイラストも入った美しい本。
装丁もすばらしい。
著者の少年時代を描いた自伝風だが不思議に満ちていて、どこまでが真実だか(笑)

(ふぅふぅc)



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

[PR]

by choakuta | 2017-12-21 23:22 | 情報 | Comments(0)

<< さといも・自明の理 スノウマン・積み残しが >>