子どもの絵手紙に学ぶ   

a0030594_21223325.gif
大崎ウエストギャラリー発行の『ギャラリー通信vol.57』が出ました。
今回の僕のタイトルは「子どもの絵手紙に学ぶ」です。
今年の「全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」に応募され入賞された子どもたちの絵手紙を見て、僕が感じたことを書かせていただきました。
子どもの絵手紙、っていいですね。
(ふぅふぅc)

「土の子 藤まつり」  僕の絵手紙の展示もあります
4月18日(火)~25日(火) 10:00~16:00 (22,23日は17:00まで)
会場 蔵スペース「しんよも」 泉南市信達市場2152

a0030594_21225347.gif

春の読書 6
高橋幸枝『100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減』  飛鳥新社

タイトルにひかれて購入したが、残念ながら中身の薄い本でした。
著者はきっと素晴らしい人だと思いますが。





にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-04-20 21:28 | 情報 | Comments(2)

Commented by guuchan at 2017-04-21 11:19 x
コメント嬉しかったです♪

 この本、私もタイトルの言葉と女性の精神科医というのに惹かれて買い求めましたが・・・
 本当に同感でした^^
Commented by choakuta at 2017-04-21 12:40
>guuchanさん
最近はブログよりfacebookのほうが盛んになり、絵手紙ブログは以前のようには元気がないですね。きちんと画像が載せられるので好きなんですが。

出版社の飛鳥新社はベストセラーねらいの要注意の会社です(笑)

<< たけのこ・春です 僕とロボット >>