記憶と教訓・1月17日を忘れない

a0030594_16513432.jpg今年も1月17日がやってきました。
6434人の尊い命を一瞬にして奪った阪神大震災から、11年の月日が流れました。
いまを生きる日本人は、悲惨な戦争の記憶と阪神大震災の記憶だけは忘れてはならないと思います。
そして教訓として語り続ける義務があると思います。

(ふぅふぅc)
[PR]
Commented by えみこ at 2006-01-17 22:35 x
大きな傷跡とともにいろいろな想いがたくさんある日なのでしょうね
決して忘れないことが
生きている私たちにできることなのでしょう
Commented by ふぅふぅc at 2006-01-17 23:14 x
>えみこさん
こんばんは。
うちはテレビが落っこちたり、灯篭が倒れたり、家内の一番好きだったテーカップが割れたりしたくらいでした。
次は南海大地震が予想されています。
どうしようもない面もあるのですが、できるだけの準備が必要ですね。
by choakuta | 2006-01-17 16:58 | 絵てがみc | Comments(2)