シャルル・ミュンシュ   

a0030594_2143729.jpgおかげさまで、北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」も77777番というとてもおめでたい数字のお客様を迎えることができました。みなさんの励ましのおかげだと感謝しています。
今回のキリ番は常連のアンちゃんのおとうさんでした。
今日はアンちゃんの6歳のお誕生日だとか。重ねておめでとうございます。

先日の熊取絵手紙クラブでは、みんなで「私の好きなもの」というテーマで絵手紙と文集用の作文を書きました。
これは、もう40年以上も敬愛しているフランスの大指揮者シャルル・ミュンシュ。
残念ながら1968年に亡くなって、生で聴く事は叶いませんでしたがLP、CD出たものはほとんどすべて持っています。(ふぅふぅAには内緒です)
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2006-05-21 21:43 | 絵てがみc | Comments(10)

Commented by なー at 2006-05-21 22:32 x
 77777おめでとうございます  
今日もまた、趣の違った絵を見せてくださってありがとうございます
「好きなもの」なんてテーマをだされる、熊取絵手紙クラブも素敵

でも・・コレクション、もうAさんに内緒でなくなっちゃいましたね(笑)
おりしも、今日連れがサイトウキネンを買ってしまってましたー(・・・)
Commented by ふぅふぅc at 2006-05-21 22:55 x
>なーさん
どうもありがとう。
気合を入れて描いたんだけど、最近あまりまともに筆で描いていないもんだから、手がふるえちゃってひどいもんです(笑)
ミュンシュの話になると止まらないのですが、サイトウキネンを指揮する小澤征爾を世界で最初に認め、小澤があこがれた指揮者だったのです。
長くなるのでやめましょう(笑)
絵手紙よりずーっと年季が入ってるんだよ。
優しそうなご主人とお話できなかったのが心残りです。
Commented by 京子 at 2006-05-22 09:34 x
77777HITおめでとうございます!!
私も狙ってたんだけれどちょっとのんびりしてる間に
いつも出遅れます~~~~

好きなもののお話いいですね~
夫から小澤征爾さんの本を勧められていたのに
まだひもといていませんでしたが
ここのコメントを読んでチャレンジしてみようと思いました。
Commented by 牛鳴 at 2006-05-22 11:49 x
懐かしいミュンシュという名前の響きがいいですねぇ。
Commented by yumehorisi at 2006-05-22 19:10
ふぅふぅさん。絵手紙ありがとうございます。絵手紙株式会社で、ふぅふぅさんのブログ「艶子の絵手紙ヤッホー」さんからも。私めは、本業の二日間連続のレクリエーションの講義で少々お疲れ、でも自分で彫った住所印(イヤー、初めての住所印だったが良いなーって)。
Commented by ふぅふぅc at 2006-05-22 20:41 x
>京子さん
小澤征爾の「ぼくの音楽武者修行」でしょうかね?
ブザンソンの国際指揮者コンクールで小澤が優勝したときの審査委員長がミュンシュでした。
なかなかおもしろい本ですよ。
Commented by ふぅふぅc at 2006-05-22 20:45 x
>牛鳴さん
一度Blogでミュンシュの話をしましたよねえ。
CD時代になって思わぬ音源がCD化されたりするのでファンとしては大喜びです。
秋にはNHKがミュンシュ来日時のライブ映像をDVDとして出すようです。
Commented by ふぅふぅc at 2006-05-22 20:49 x
>yumehorisiさん
お礼の絵手紙が遅くなって申し訳ありませんでした。
絵手紙株式会社はまだまだこれからのようですね。
うまく根付いたらいいのですが。
Commented by 牛鳴 at 2006-05-23 12:37 x
響きに触発されて一枚しかないミュンシュを聞きました。
クラリネット協奏曲、ベニーグッドマンのボストン。
たまにはこういうのも聴かないとねぇ。
Commented by ふぅふぅc at 2006-05-23 21:57 x
>牛鳴さん
どうもありがとうございます。
なぜか、うれしいです。
モーツァルトですね。心なごむ、あったかいモーツァルトです。
もっと羽目を外してもいいのにと思ったものでした。

<< 大先パイニオクル 77777番キリ番プレゼント!... >>