賢者   

a0030594_2391925.jpg

この哲学者のように思える風貌のモデルは、障害をもった土の子さんの焼物です。
頭の良い悪いは、しあわせに生きていくうえではあんまり関係ないのかもしれませんね。
人間は誰でもどこかに欠点を持ちながら生きているのだと思います。
本当に賢いひとは、自分のこころのなかで欠点(弱み)とうまく折り合いをつけている人かもしれませんね。
僕は本当のところよくわかりません。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2006-08-23 23:09 | 絵てがみc | Comments(6)

Commented by ぽんぽこ at 2006-08-23 23:17 x
こんばんは。
『賢者とは弱味をうまく隠すひとのこと』・・・ なかなか難しいんです
よね~これが。
この作品は土の子さんの作品の作品ですか?(あれ?日本語あってるよね?)
顔の周りの彩色がすごいな~
Commented by ふぅふぅc at 2006-08-23 23:29 x
>ぽんぽこちゃん
先ほどはfaxどうもありがとう。あれ可愛いね!
土の子さんの作品ですよ(笑)
ちょっとテーマが難しくなって自分でもよくわからんようになってしまいました。
賢くないねえ…
Commented by Keyaki at 2006-08-24 05:50 x
ふうふうさんの作品から、土の子さんの作品を想像するというのも楽しいですね
欠点がいっぱい出てくるおじさんは、自分ってもっとましな人間だと思っていたんだけど と とまどっています
多すぎると、隠しようがないです
Commented by TAIYO at 2006-08-24 10:51 x
この絵いいですね。賢者と言う感じで、深いものがあります。
賢者・・・ほど遠いなー いつも余計な事を言い過ぎるもんね。
飲み過ぎると特にひどい、次の朝、反省してももう遅い。で〜す。
Commented by ふぅふぅc at 2006-08-24 20:58 x
>keyakiさん
こんばんは。まだまだ暑いですねえ。
誰でもみんな欠点をもっているんだと思います。
僕なんかも多すぎて居直っていますよ(笑)
Commented by ふぅふぅc at 2006-08-24 21:06 x
>TAIYOさん
コメントどうもありがとうございます。
先日の話の内容を二人でよく話すんですよ。
また飲みましょう!(といっても僕はあまり飲めませんが)

<< バラ・あきらめないで 皮鉄13 空転 >>