けだるい昼下り   

a0030594_22515628.jpg

真夏のけだるい昼下り
生けるものの 微かな息遣いだけが
漂っている
切り取られた 矩形の空間

(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2007-08-19 22:53 | 絵てがみc | Comments(4)

Commented by 一休 at 2007-08-20 04:53 x
教えて下さい。この絵の場合、言葉を考えてから絵を描かれるの?それとも逆?凄く興味があります。私は絵がさきで、浮かんで来るイメージを言葉として表します。逆は到底出来ないのですが・・。Cさんの場合は、ひょっとしたら逆?
Commented by 浜ちゃん at 2007-08-20 10:16 x
こんにちは! 私はプランクトンが大好きで、そのせいで中学時代は生物クラブに入ってました。何の動きもないような中にあって、小さな小さな鼓動が聞こえてきそうですね。この作品も大好きです!
Commented by ふぅふぅc at 2007-08-20 18:45 x
>一休さん
PCが修理中でして返事が遅くなりました。
普通の絵てがみだと描くときに言葉が浮かんでいたり、言葉のイメージがあったりしますが描くのが先かと思います。
このような作品の場合は少し違っています。
実は(秘密ですが!)こんな感じの抽象的な絵はいくつもすでにあるのです。それは墨一色であったりもしますが。
ことばが思いついたらそれにふさわしい絵を選んでことばを書き入れます。
ことばありきですが、そのための絵を描くのではありません。
ただふさわしい手持ちの絵がないときは描くこともあります。
Commented by ふぅふぅc at 2007-08-20 18:48 x
>浜ちゃん
いつもありがとう。
なるほど、浜ちゃんと生物クラブはわかるような気がします。
生物クラブは優等生が多かったのでは?

<< 線香花火もう一枚 お久しぶりです >>