「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:CCD( 20 )   

コンサート終わりました   

a0030594_042279.jpg

CCD創立65周年記念コンサートが無事に終わりました。
ベートーヴェン「荘厳ミサ」
広上先生の圧倒的な統率力で難曲がぐいぐいと生きた音楽となったという感じです。
京都市交響楽団もソリストの皆さんも本当にレベルの高い演奏だったと思います。
コーラスも褒めていただきましたが、僕はいくつもミスってしまい反省しきりです。

京都コンサートホールのこの位置で歌いました。
CCDの仲間たちにありがとう。お疲れ様でした。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2012-10-08 00:04 | CCD | Comments(4)

広上淳一・CCDのミサ・ソレムニス   

a0030594_23372859.jpg

同志社学生混声合唱団CCD創立65周年記念コンサート
ベートーヴェン「荘厳ミサ(ミサ・ソレムニス)」
2012年10月7日(日) 14:30開演 京都コンサートホール大ホール
広上淳一;京都市交響楽団
田村麻子(S) 手嶋眞佐子(MS) 吉田浩之(T) キュウ・ウォン・ハン(B)
合唱 同志社学生混声合唱団CCD創立65周年記念合唱団
合唱指導 福永圭子、成瀬当正(東京)
S席5000円(残少) A席3500円

5年前に絶賛された広上・京響・CCDによるヴェルディ・レクイエム
同じ顔合わせで、今回はベートーヴェンの大曲「荘厳ミサ(ミサ・ソレムニス)」に挑みます。
名曲とされながら演奏が難しくなかなか演奏されないミサ・ソレ。
合唱団は今日から合宿中です。
僕は用事があり夜は帰って来ましたが、明日はまた朝から練習に参加します。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2012-08-18 23:37 | CCD | Comments(0)

今日は一日CCD   

a0030594_0141636.jpg

今日は8時前に家を出て京都へ。
朝から同志社学生混声合唱団CCDOBOG会の役員会、昼からは65周年記念コンサートの広上先生練習、そして第6回総会、同志社学生混声合唱団CCDの65周年記念レセプション。
終わった後、友達とお茶して11時時過ぎに家に帰りました。ふぅ~
これで25年もなんらかの形で関わってきたCCDOBOG会の役員も卒業です。
やれやれです。
時代は移っていきます。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2012-05-14 00:20 | CCD | Comments(4)

阪上和夫と仲間たち   

a0030594_2392271.jpg

「阪上和夫と仲間たち」
9/19(日)14:00~ 大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス

明日は、大学時代にCCDのヴォイストレーナーとして大変お世話になった阪上先生の大阪音大退任・古希記念コンサートがあります。
コーラスはもう卒業と思っていたのですが、恩ある先生のコンサートに仲間から頼まれては断りきれず、久しぶりに歌うことになりました。
もう3年近く歌っていないので声が出ませんが、テノールは3人なので…心配です。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2010-09-18 23:09 | CCD | Comments(8)

同志社学生混声合唱団第56回定期演奏会   

a0030594_23225429.jpg

今日は、僕たちが学生時代所属していた同志社学生混声合唱団CCD第56回定期演奏会を聴きに京都まで行ってきました。
一時は人数が減り心配していたのですが今日のオンステは80人弱。OBとしては一安心というところです。
今回は学内の寒梅館ハーディーホール 満員の盛況でした。
本山先生のプーランクやフォーレ・レクイエムももちろん良かったのですが、学生指揮者の梶原さんが振った「zakuro」という曲に感心しました。
星野富弘さんの詩画集からS・ドブロゴスという作曲家(よく知りません)が作曲したものですが現代音楽の難解さがなく、とてもシンプルでありながら心に沁みてきます。
新しい息吹を感じました。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2008-12-14 23:23 | CCD | Comments(4)

第48回早同交歓演奏会   

a0030594_22511110.jpg

今日は片道2時間半近くかけて、京都の城陽市にある文化パルク城陽まで現役の皆さんの演奏会に出かけてきました。
早稲田大学混声合唱団と同志社学生混声合唱団CCDは毎年この時期に京都と東京でジョイントコンサートを催しています。1959年に京都で始まり48回を迎えました。
今日の演奏会では早混を40年以上にわたって指導してこられた八尋和美先生の矍鑠とした指揮にまたお会いできたのが嬉しかったです。特に武満徹の「小さな空」は先生がこれまで歩んでこられた人生を振り返るような味わいが感動的でした。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2008-06-21 22:56 | CCD | Comments(2)

CCD創立60周年記念「ヴェルディ・レクイエム」   

a0030594_1435287.jpg

ヴェルディ・レクイエムが素晴らしい感動と共に終了いたしました。
たくさんの皆さんのご来場、感謝の気持ちでいっぱいです。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2007-10-08 01:46 | CCD | Comments(2)

渾身のヴェルディ・レクイエム   

a0030594_22185740.jpg

今日はヴェルディ・レクイエムの広上先生練習。
やっぱり世界で活躍するプロの指揮者はすごい!
先生の指導により音楽が生き物のように動き出します。
まだまだ本当の音楽作りはこれからですが、なにやら素晴らしい演奏になるような予感がします。
コーラスの一員としてステージに立てるのはなんて幸せなことでしょう。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2007-06-17 22:19 | CCD | Comments(0)

渾身のヴェルディ レクイエム   

a0030594_2022276.jpg
a0030594_2022129.jpg

同志社学生混声合唱団CCD創立60周年記念
「世界のマエストロ広上淳一による 渾身のヴェルディ・レクイエム」
2007年10月7日(日)14:00開演
京都コンサートホール大ホール
指揮 広上淳一
独唱 菅英三子S 菅有実子A 佐野成宏T キュウ・ウォン・ハンB
合唱 同志社学生混声合唱団CCD創立60周年記念合唱団
管弦楽 京都市交響楽団
S席5000円(座席指定) A席4000円(当日引換)
7月1日より全国のチケットぴあ でも発売されます。
いよいよ練習も佳境に入りました。僕たちも歌います。
すごい演奏会になりそうな予感が♪
興味のある方はぜひご連絡ください。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2007-06-03 20:22 | CCD | Comments(6)

詩集出版おめでとう   

a0030594_21332213.jpg遠山耕二 第1詩集「I miss you.」 書肆山田 2000円

大学の合唱団の先輩で、あのころお互い詩を書いていた遠山さんが、すてきな詩集を出版されました。
心からおめでとうございます。そして、ちょっと羨ましい。
僕の詩の泉は枯れてしまいました。ふぅ~
僕もがんばろ…
(ふぅふぅc)

a0030594_21335340.jpg

もしも
あなたに会えていなかったら
世界はまったく違う顔で
わたしの前に現れただろう  (中略)

あなたに会えて
本当に嬉しかった
涙が出るほどに

母よ
     (遠山耕二「ナイス・トゥ・ミート・ユー」より)
[PR]

by choakuta | 2006-12-13 21:41 | CCD | Comments(8)