<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧   

すいせん・真っすぐな視線に   

a0030594_21514940.jpg

すいせん

真っすぐな視線に
ぼくは少し たじろいでいる。


この「すいせん」は絵手紙フェスティバルに出品したものです。
あまり注目されませんでしたが(笑)、あえて彩色せず、白い線のおもしろさをねらっています。
この詩も気に入ってます♪
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-28 21:53 | 絵てがみc | Comments(6)

ねこちゃん・嬉しいニャン   

a0030594_2332789.jpg

ふぅふぅAの絵手紙です。

絵手紙交流はおもしろい。
プレゼントしたモチーフが小物(チビ猫)に変身して、それをまた絵手紙にして送る。
楽しい絵手紙仲間です。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-27 23:33 | 絵てがみA | Comments(4)

赤鬼と青鬼のダンゴ9周年!!   

a0030594_20191991.jpg

2004年2月26日、今はなきマイプロフィールでスタートした「赤鬼と青鬼のダンゴ~絵てがみのある暮らし」は9周年を迎えることが出来ました。
来年無事に1年続けることが出来たらなんと10周年になります。
この小さなブログを応援していただいた
たくさんの皆さんのおかげと感謝しています。
どうかこれからも「赤鬼と青鬼のダンゴ~絵てがみのある暮らし」をよろしくお願いいたします。
(北川ふぅふぅ)
[PR]

by choakuta | 2013-02-26 20:19 | 絵てがみ | Comments(32)

土の子とり・私はわたし   

a0030594_22181910.jpg

今年の土の子展で買って、我が家にやってきたものの一つです。

バックは先日の東京行で買ってきたカラメル液を使っています。
カラメル液はもう2年以上も前に森千景先生からお聞きしていて、おのりさんも上手に使われているので興味があったもの。
やっと手に入れました。
色合いは柿渋に似ていますが一長一短がありますね。
まだ上手く使いこなせていません。
彩色をどうするかな…
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-25 22:24 | 絵てがみc | Comments(8)

ギャラリー通信vol32・感性を磨く   

a0030594_20532411.jpg

「ギャラリー通信vol.32」が届きました。
今回の僕の記事は「絵手紙フェスティバル2013」で実施した言葉の講座から”感性を磨く・イメージの翼を広げる”という内容でした。

感性を磨くために日常心がけること
1.「言葉」への感覚を研ぎ澄ます。常套句をできるだけ使わない
2.前後左右裏表から物を見る。常識を疑う。
3.読書 本を読む 詩集を読む 辞書を読む
4.自然に話しかける。 口に出して

講座では、それでも絵手紙の言葉に困ったときは、というふぅふぅ流の企業秘密(笑)を3つほどご紹介したのですが、それは内緒です。へ、へ

a0030594_213944.jpg

今日はいまイオンりんくうで開催中のQPちゃんのJUJIYA教室展を覗いてきました。
23(月)まで。  2Fイオンホール
泉南・山田家ではDさんの「おひなまつり展」も。
みんながんばってます。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-24 20:57 | 情報 | Comments(8)

「新川家ひな祭り絵手紙展」   

a0030594_20483117.jpg

みやちゃん先生を中心にした「新川家ひな祭り絵手紙展」にお邪魔してきました。
会期 2/23(土)~3/3(日)  10:00~16:00
会場 泉佐野市 旧新川家住宅
僕たちも出展させていただきました。
a0030594_20491037.jpg

僕のは先日UPした「笑うおひなさま」
額装しましたがマットの白が気に入らず、豪華に金を塗ってみました。
案外好評でしたので、サイズを変えて絵手紙列車にも乗車させていただきます。
a0030594_20492788.jpg

Aの「三人官女」は30年ほど前の我が家のひなまつりの写真から。
かわいかったねえ。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-23 20:50 | 絵てがみ | Comments(6)

絵手紙フェスティバルから6・年々好 日々好   

a0030594_21455147.gif

a0030594_2146717.gif今年の絵手紙フェスティバルも今日(2/22)で無事に終了したことと思います。
たくさんの皆さんにご覧いただけましたでしょうか。

今回はお蔵入りになっていた今年の年賀状の別案をこっそり出させていただきました。
この絵手紙はいろいろ工夫を凝らしてあるのですが、ガラス絵の具も一部使ってあります。
どなたも気づいていなかったみたいですが(笑)
マットの切り抜きもおもしろいでしょ。
(ふぅふぅc)

「まごのホッペ」がユーチューブにアップされました。ぜひお聞きください。
ミスター・クーのチャンネル ユーチューブ」で検索♪
[PR]

by choakuta | 2013-02-22 21:47 | 絵てがみc | Comments(8)

絵手紙フェスティバルから5・ルドベキア   

a0030594_2147094.jpg

また咲く、次も咲く
また咲けばいい、次に咲けばいい


この言葉は自分で考えたのですが、気に入ってます。
落ち込んだ時によく効きます(笑)
このちょっと大きなルドベキアの絵手紙を額に入れて、部屋に飾っています。
絵手紙仲間で自分の絵手紙は家では飾らないという人が結構いるんですよね。
へ~もったいない、って感じでした。

絵手紙フェスティバル後期展はいよいよ明日2/22(金)までです。大崎ウエストギャラリー
お見逃しなく!
(ふぅふぅc)
「まごのホッペ」がユーチューブにアップされました。ぜひお聞きください。ミスター・クーのチャンネル ユーチューブで検索♪
[PR]

by choakuta | 2013-02-21 21:47 | 絵てがみc | Comments(16)

絵手紙フェスティバルから4・夫婦で競作   

a0030594_2148119.jpg

昨年好評だった「夫婦で競作」絵手紙を今年も6点展示しました。
今回はどっちがどっちかを明示していません。
それでも、僕たちのことをご存知の方は、みなさん正解でした。
わかりますか?
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-20 21:49 | 絵てがみ | Comments(12)

絵手紙フェスティバルから3・土の子こころの怪獣?   

a0030594_221801.jpg

うちなるちからを 沸きたたせる

今回の絵手紙フェスティバルにも土の子陶房の陶芸作品をモデルにした絵手紙を展示しました。
この焼物は実物の高さが約38センチあります。
買った時には作品名が付いていたと思うのですが、忘れてしまいました。
いちおう「こころの怪獣」と仮題を付けています(笑)
僕の講座で、最後に土の子さんの小さな作品を何人かの方にプレゼントしたのですが、大変喜ばれたようです。そこが一番盛り上がりました(笑)

絵手紙フェスティバル後期展は2/22(金)までです。大崎ウエストギャラリー
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2013-02-19 22:27 | 絵てがみc | Comments(15)