「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

花束・感謝の花   

a0030594_0175953.gif

感謝の花が咲く
今日で長かったサラリーマン生活が終了しました。
娘たちから花束をいただきました。
内助の功でAへの花束も。

まあいろいろありましたが、なんとか勤め上げることが出来たのは家族の支えのおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-30 23:55 | 絵てがみc | Comments(8)

ペルーの笛・お楽しみは   

a0030594_23355262.gif

お楽しみはこれからだ
いよいよ明日でサラリーマン生活ともお別れです。
今日のお昼は親しい方たちに送別ランチをしていただきました。
今の会社は3年間の勤務、それも毎日の出社ではなかったのに、申し訳ない思いです。
ありがたいですね。
どうもありがとうございました。

10月からはひとつ新しいことを始めたいと思っています。
お楽しみはこれからです。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-29 23:42 | 絵てがみc | Comments(9)

水・テンニムカッテ   

a0030594_23252383.gif

テンニムカッテナガルルハ

バックに銀が塗ってあるのですが、どうもスキャンするとモアレが出てうまくいきません。
光るものにはスキャンは向かないようです。
ちょっと桃紅さんふうに。

今日はオフの日。
午前中に用事をちゃっちゃっと片付けて大阪市内に出かけました。

a0030594_23324256.gif「第4回絵手紙塾阿の会 個個彩彩展・大阪」
9/27(火)~10/1(土) 11:00~17:00
会場 大阪・絵手紙ホール
実力のある絵手紙作家のみなさんの力作揃いです。
会場で浅田先生や兼岩先生、山根先生と親しくお話しすることができました。

a0030594_23333246.gif「篠田桃紅展ー人生は一本の線」
9/28(水)~10/10(月) 10:00~20:00 入場料800円
会場 阪急うめだ本店 阪急うめだギャラリー
続いて梅田に出て、今日が初日の篠田桃紅展へ。
新作15点など50点ほどの抽象的な作品が展示されています。販売もしているようです。バイヤーらしき人も見かけました。
たくさんのお客様でしたが、難解な桃紅さんの作品を楽しまれたでしょうか。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-28 23:36 | 絵てがみc | Comments(0)

シロテテナガザル・俺の判断   

a0030594_014990.gif

俺の判断
自分の人生、自分できめてきた判断はこれでよかったのだろうか。
最期のとき、これでよかったと思える人生でありたいものです。

今夜のアップは日付を越えてしまいました。
今日は仕事。僕のサラリーマン生活も残り二日です。
仕事から帰ってきて夕食をいただき、なんやかやしているともう夜の10時を過ぎてしまいます。
それからモチーフを探して絵手紙を一枚描く。
そんな生活も終わろうとしています。
ちょっと寂しいような…
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-28 00:24 | 絵てがみc | Comments(4)

彼岸花・また会える日まで   

a0030594_23483796.gif

ふぅふぅAの絵手紙です。
この絵手紙はA独特のタオル筆で描かれています。
僕にはとても出来ません(笑)
僕の昨日の彼岸花と競作です。

今日は篆刻クラブの日でした。
残念ながら、今夜発表できるような篆刻作品は完成できませんでした。

秋の読書5
五木寛之 釈徹宗 『70歳!人と社会の老いの作法』  文春新書

作家と宗教学者・僧侶との真摯な対談集。
戦後70年、日本も70歳という考え方は納得できますね。
多死社会となるこの時代、日本人は死生観をいかに持つべきか。考えさせられます。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-26 23:52 | 絵てがみA | Comments(4)

彼岸花・秋立つ   

a0030594_2322123.gif

秋立つ
今日は朝から法事で滋賀県の大津まで出かけていました。
車窓から見える空が高くて、秋の雲が広がっていました。
秋ですね。

毎年、この季節は彼岸花に挑戦しています。
今日の彼岸花はスキャンすると金色が汚くなってしまいましたが、実物はもう少しきれいです(笑)

大相撲ネタはもういいのですが、もう一言。
豪栄道の全勝優勝で角界は浮かれているようです。その裏で大関照ノ富士は4勝11敗という成績に終わり、来場所はまたカド番を迎えます。
僕は1年半ほど前に、1年後は照ノ富士が横綱になってモンゴル大相撲は安泰です、と予想しました。見事に外れた!
照ノ富士の低迷の原因は明らかです。膝のケガ!
優勝の後、横綱が目の前にちらついて休場する勇気が持てなかったから。
いつのまに公傷制度が無くなったのでしょうか。
力士たちの力士生命を守るために公傷制度の復活を提言したいと思います。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-25 23:39 | 絵てがみc | Comments(4)

巻紙リレー・水なすとタオル   

a0030594_2220634.gif

巻紙リレーの絵手紙遊民倶楽部という仲間に入れていただいています。
いつも僕のところで停滞して迷惑ばかりかけているのですが。
今回も回って来てから少し時間が経ってしまいました。

今回のお題は「あなたの町のお国自慢」です。
僕は泉州自慢の水なすとタオルを取り上げました。

お題を出すメンバーが一巡すると14本。
大崎ウエストギャラリーで14本の巻物を展示するのが会員の夢です。

大相撲秋場所は大関豪栄道関が優勝しました。
昨日は辛口のコメントを書きましたが、本当におめでとうございます。大阪府民としても本当にうれしい。
思うに白鵬休場の影響は大きいですね。
なんで優勝がかかる一番の相手は平幕なんだ!
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-24 22:30 | 絵てがみc | Comments(4)

かえるくん・まさかのために   

a0030594_2251335.gif

股を広げるストレッチ・健康法が流行しているようですね。
僕は自慢ではありませんが体が硬くて全然できません(笑)
バレエをやっている孫たちはきれいに180度開きます。
体が硬いと、ふとした時に転倒したり怪我したりするのでしょう。

怪我防止の意味もあって、お相撲さんは股割きのけいこをします。
あの体でも股が開くんですよね。

大相撲の秋場所が終盤戦、まさかのカド番大関豪栄道が優勝しそうです。
今日はいつものくせのひき技が出て危なかったのですが、執念の逆転勝でした。
地元大阪出身で応援したいのですが、今まで裏切られてばかり。
もし優勝して来場所が綱取りになると、どこかの大関のように9勝どまりなのが目に見えていますがね。
下位力士は立ち合い変化すればいい。たぶん来場所はついていけません。

稀勢の里は先場所横綱になれなかった時点で、この力士は大関止まりだなと思いましたね。
横綱の器ではありません。気が弱いというか気性がやさしい。
まあ、かつての清國や魁皇のように名大関といわれるようになればいいんです。
下手に横綱になってしまうと土俵人生を縮めます。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-23 23:00 | 絵てがみc | Comments(2)

一眼レフカメラ・切り取ると   

a0030594_23335939.gif

切り取ると輝きが増す
想い出を花束にして

今日は孫たちの幼稚園の運動会でした。
心配されたお天気もなんとか持ってよかったです。
nanaちゃんは幼稚園最後の運動会、hinaちゃんは初めての運動会。
ふたりともとってもよくがんばりました。

運動会と言えばビデオとカメラが大活躍!
僕もふだんは小さなコンデジを愛用しているのですが、こんな時は一眼レフの出番です。

愛用のキャノンのデジカメEOS kissX7に55-250mmのズームレンズが役に立ちます。
昔と違いズームを装着しても軽くて便利。
いい世の中になったものです(笑)

秋の読書4
小林信彦『おかしな男 渥美清』  ちくま文庫

今年没後20年を迎えた渥美清の人気は今も高いようです。
それを記念して小林信彦の入魂の大作がちくま文庫で復刊しました。
渥美清と同時代を生きた著者しか書けない、善人寅さんとちがう実像を知ることができます。
相当の変人だったようです。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-22 23:37 | 絵てがみc | Comments(0)

初代カローラ・ぽんこつ   

a0030594_23424651.gif

『絵手紙アイデアのとびらⅡ』に掲載されていたインプレッシング技法というのに初めて挑戦してみました。
ダーマトグラフは少ししか持っていないので、クレヨンで塗ってみたのですが、色はきれいではありませんね。
注意にあったように、もっと線を多めに入れないとこの技法のおもしろさが出ないようです。
またやってみます。

いまうちが乗っている車は(といっても僕は運転しませんが)カローラアクシオという車です。
ごく普通の平凡な車ですが、購入してから6年故障一つありません。
車好きの方は異論もいっぱいあるでしょうが、日常の足となる車は丈夫で長持ちが一番だと、僕は思います。

ディラーから初代カローラのミニカーをいただきました。
初代は1966年だとか。息の長い車ですね。
いただいたミニカーを絵手紙にしてみました。
われ、ぽんこつ(笑)

(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-21 23:48 | 絵てがみc | Comments(2)