タグ:本 ( 96 ) タグの人気記事   

ピンクのばら   

a0030594_22584470.gif
不求、不急、悠々不休

大きなピンクのばらを買ってきました。
言葉は沢村貞子さんの本で出合ったものです。
座右の銘にしたい、お気に入りの言葉です。

今日は沖縄三線の日でした。
がんばってはいるのですが、なかなか上達しません(笑)まぁ、いいか
(ふぅふぅc)

a0030594_22590665.gif

秋の読書 12
坂元裕二 『往復書簡 初恋と不倫』 リトルモア

脚本家坂元裕二の静かに話題になっている作品。
手紙とメールだけで構成されている中編が二作。
少しだけ二作はつながっている。
甘いタイトルとは違い一筋縄ではいかない内容だ。




にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-10-19 23:08 | 絵てがみc | Comments(0)

さつまいも・あなたのパワー   

a0030594_21261561.gif
あなたのパワー いただきます
ふぅふぅAの絵手紙です。

今日は大阪も一日雨模様で肌寒い一日でした。
こんな天気でも甲子園ではプロ野球のCSをやっていました。
まあ、僕はCSには今も反対ですが。
毎年こんなことを言ってるみたいです(笑)すっかり少数意見になりました。

a0030594_21264056.gif

秋の読書10
佐江衆一 『50歳からが面白い』 講談社文庫

少し前の本だが今にも通じるものがある。
著者の行動力に感服する。
まあ、英会話に剣道に緑の再生かつどうなど、だれにもできるものではないが。



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-10-15 21:36 | 絵てがみA | Comments(2)

なかよしハロウィン   

a0030594_23031805.gif
とりあえずなかよし

今日は雨の一日。
晴耕雨読。雨の日はゆっくり読書三昧としたいものです。
夜は文化祭の展示打ち合わせでした。
(ふぅふぅc)

a0030594_23034232.gif

秋の読書 8
柴田克彦 『山本直純と小澤征爾』 朝日新書


タイトルは二人の名前を併記しているが、小澤についてはいろんなところで述べられている以上のものではない。
早くも忘れられつつある山本直純の破天荒な天才ぶりを描き、その再評価をせまる。
若くしてベートーヴェンの全交響曲のスコアが頭に入っていたという。



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-10-02 23:14 | 絵てがみc | Comments(0)

ドラキュラ・わしらの季節   

a0030594_22285291.gif
わしらの季節がきたぞ、きたぞ

今日は近所のショッピングモールに買い物に出かけました。
雑貨屋さんではハロウィンのグッズがいっぱいでした。
日本人はハロウィンの意味わかっているんでしょうかね。
僕もよく知りませんが(笑)

ココのシャンプーしました。
(ふぅふぅc)

a0030594_22291654.gif

秋の読書 7
福永光司・河合隼雄『飲食男女 老荘思想入門』 朝日出版社


難解な老子、荘子の思想を対談形式で明快に解説する。
それでも老子や荘子は難しい。
たまには難しい本も読まないとね。

月7冊のペースはなんとか確保する。





にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-09-30 22:39 | 絵てがみc | Comments(0)

とことん、とことん   

a0030594_23534613.gif
とことん とことん やってみる
悔いのない人生にするために
とことん、とことん、やってみる

今夜は友人のお通夜に参列しました。
66歳。長い闘病生活を前向きに戦いました。
お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。
(ふぅふぅc)

a0030594_23540721.gif

秋の読書 6
北尾トロ 『いきどまり鉄道の旅』 河出文庫

著者は鉄道ファンでないところがおもしろい。
いきどまりの終着駅をめぐる旅。
絵手紙列車を走らせている「上信電鉄」も「ひたちなか海浜鉄道湊線」も登場する。






にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-09-27 23:56 | 絵てがみc | Comments(2)

けいとう2・空を   

a0030594_23062781.gif
空を掴む

生命感にあふれたけいとうの花が好きです。
昨日のけいとうとは別の花なんですが、変わり映えしませんね(笑)

今日は沖縄三線の日でした。
どんどん新曲をいただくので付いていけません(笑)
夜は地元の文化団体の会合でした。

a0030594_23065338.gif

秋の読書 5
斎藤茂太 『幸せを考える100の言葉』 青春出版社

茂太さんが亡くなってもう10年以上たつというのに人気は続いている。
この今年出た本も、もちろん過去に出たものを再編集したもの。
好奇心にみちたチャレンジする生き方、ほどほどで良しとする生き方には、いつも生きていく勇気をもらう。

(ふぅふぅc)




にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-09-21 23:24 | 絵てがみc | Comments(0)

オクラ・続けることはよいことだ。   


a0030594_22322680.gif
続けることはよいことだ。
よいことは続く。
脈々と続く。

庭のプランターに植えてあるオクラが少しずつ実っています。
今朝も小さいのを1本Aが採ってきました。
1本ではなんの料理にもなりませんね(笑)

Aの母の実家はお寺さんです。
そこの和尚に教えられたことばです。
続くことはよいことの証しなんですね。
これからも絵手紙を続けていくことが出来ますように。
オクラのように粘って、粘って。
(ふぅふぅc)


a0030594_22330188.gif

秋の読書 1
川口俊和 『この嘘がばれないうちに』 サンマーク出版


昨年評判になった『コーヒーが冷めないうちに』の続編。
同じ仕掛けでは、どうも第1作のようにはいかなかったようだ。
まあ続編のほうがいいというのはまれだけどね。






にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-09-03 22:41 | 絵てがみc | Comments(4)

くまちゃん指揮者   

a0030594_23565380.gif
静から動へ

今日も大阪は暑い一日でした。
そろそろ動きなさねばと思うのですが、なかなか気力が湧きません(笑)
絵手紙を一枚描くのが精いっぱいです。
スランプ気味だなあ~。

夢心さんこと高木英二さんの「絵手紙発信20年展and古希展」は約1000点展示だそうです。
すごいなあ~。
9/20~9/24 善通寺市美術館
最終日にお邪魔したいと思っています。

(ふぅふぅc)
a0030594_23594676.gif

夏の読書 18
山田英生・編『ビブリオ漫画文庫』 ちくま文庫

本をテーマにした傑作漫画を集成したもの。
なかなか読みごたえあり、知らない作者にもめぐり合うことが出来た。
永島慎二の遺稿を収録する。





にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-08-24 23:57 | 絵てがみc | Comments(0)

めおとすいか・うまっ!   

a0030594_21193476.gif
うまっ!

ふぅふぅAの絵手紙です。
めおとですいか!民芸品ですがいい感じですねえ~

今日も暑い一日でした。
長女一家が12日に帰省するのでお布団を干したり、食事の準備をしたりAは忙しい毎日です。
僕は高校野球観戦の毎日(笑)

今日もココはシャンプーをした後に病院へ。
床ずれの処置です。少しはましになっているようです。
暑さのせいか食欲が落ちてきたので、お肉の缶詰を混ぜてあげると食べてくれるようになりました。
(ふぅふぅc)
a0030594_21184949.gif

夏の読書 16
益田ミリ『沢村さん家のこんな毎日 平均年齢60歳の家族と愛犬篇』 文春文庫

しみじみ味わいのあるコミック。
沢村さんちは四朗さん70歳、典江さん69歳、娘のヒトミさん40歳独身、愛犬チビ。
そう我が家と設定が似ているんです(笑)
身につまされます。
文字が小さいのが辛いので通常サイズの本のほうがいいかも。


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-08-09 21:40 | 絵てがみA | Comments(0)

ねこちゃん・ラッパ   

a0030594_23302612.gif
こころに潤いを

今日も暑い一日でした。
ホルベイン画材のワークショップの第3回講座が7/26(水)にあります。
どういう内容にしようかとレジメを作っていました。

ココはたまに立ち上がることもあるのですが、横になったままおしっこやうんちをしてしまうので、どうしても体が汚れてしまいます。
今日もAとシャンプーをしました。
ところが、その後すぐにまたうんちをして!体を汚してしまいました。
そのまま今日2回目のシャンプーへ。やれやれ
(ふぅふぅc)


a0030594_23285767.gif

夏の読書 12
佐藤 剛 『美輪明宏と「ヨイトマケの唄」 天才たちはいかにして出会ったのか』

著者渾身のノンフィクション大作。
丸山(美輪)明宏を中心にして1960年代から70年代にかけて、三島由紀夫や中村八大、寺山修司との交流を描く。
1970年代からいきなり21世紀の現代までいきなり話が飛ぶので、もう少し途中の年代の動きにも触れて欲しかったか。


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-07-22 23:45 | 絵てがみc | Comments(4)