人気ブログランキング |

大象無形(たいしょうむけい)   

a0030594_22503556.gif

今日は篆刻クラブの日でした。
これは秋の作品展に参加する予定の7.5㎝もある大作です。
石が安物(笑)で固くて苦労したのですが、最後に先生が調整してくれたおかげでなんとかそれらしくなりました。

大象無形(たいしょうむけい)
老子にあることばで、極めて大きなものは形として見えない、本当に大きなものには形がないという意味のようです。
深い言葉ですね。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2014-09-22 22:55 | 篆刻 | Comments(4)

Commented by nonko at 2014-09-23 08:16 x
なんだかとても素敵ですね♪
文字の形も 意味も 彫りも・・
底辺を広げていらっしゃるのですね。

私も何かに 真剣に取り組みたい秋です。
刺激をありがとうございます♪
 
Commented by ふーみん at 2014-09-23 10:06 x
ぞうさん、すてき!!!
おっきなぞうさんだけど、愛らしいぞうさんですね!

このことばのように、ふーみんも、
本来形のないいのちや愛を、目に見える絵にして描きたいです。
とってもむつかしいことですけども、、、。
Commented by ふぅふぅc at 2014-09-23 23:19 x
>nonkoさん
ありがとうございます。
篆刻はいろいろと決め事も多く絵手紙のように自由にとはいきません。
石ですから消しゴムはんこのように彫りやすくもありませんし、奥が深くてまだまだ勉強中です。
Commented by ふぅふぅc at 2014-09-23 23:21 x
>ふーみんさん
どうもありがとうございます。
このぞうさんは象形文字です。
意味の深い言葉ですよね。

<< スプレーマム・まよわず静かに レイコップ >>