里芋、みんぱくへ   

a0030594_21520509.gif
丁寧に 大胆に
絵手紙フェスティバル2018用に大きな里芋を描きました。
言葉は、僕にとって絵手紙に大切な要素。
今日で今年の「絵手紙フェスティバル」は終了しました。
後期展はたくさんのお客様だったようです。
ありがとうございました。

今日は大阪千里丘万博公園へ。
桜の名所で大賑わいでしたが、僕たちのお目当ては国立民族学博物館(みんぱく)で開催中の開館40周年記念特別展『太陽の塔からみんぱくへ 70年万博収集資料』です。
a0030594_21533430.gif
a0030594_21541904.gif
a0030594_21550931.gif
とにかく圧倒させられました。
1970年の万博開催に向けてなんとすごい仕事がなされていたんですね。
僕の好きな仮面をはじめ、世界中の貴重な民俗資料が展示されています。
これで入場料420円は安すぎます。
あっという間に2時間が過ぎていました。
会場は写真撮影は自由、スケッチもOKです。
絵手紙人はスケッチの用意も忘れずに(笑)

(ふぅふぅc)

いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしく

にほんブログ村
[PR]

by choakuta | 2018-03-30 22:11 | 絵てがみc | Comments(2)

Commented by おっ兎っ兎 at 2018-03-31 06:19 x
おはようございます
ご無沙汰しております
後期展 25日にみせて戴きました
展示の前に立った瞬間
ふぅふぅさんご夫妻に逢えたような
懐かしく温かな気持ちになれました
心が萎えていたこともあり
お孫さんお二人とご夫妻の作品が
仲良く額に収められた展示に
力強いパワーを戴いてきました
有難うございます

タオル筆パフォーマンスの日は
孫の入学式で上京できませんが
またいつか お目に掛かりたいです
Commented by choakuta at 2018-03-31 09:53
>おっ兎っ兎 さん
おはようございます。
「絵手紙フェスティバル」ご覧いただきありがとうございました。
不在で申し訳ありませんでした。
おかげさまで、今回は孫との競作が評判が良かったようです。
またお会いできますことを楽しみにしています。

<< 天使・孫と競作 土の子・パンデリクティス >>