篆刻作品「曾經滄海」   

a0030594_20444438.gif
「曾經滄海」
曾径(かつ)て滄海(そうかい)なり。
かつて大海原であったこと。世の中の移り変わりが激しいこと

今日は休日ですが、篆刻クラブの日でした。
秋の文化祭用の大きな作品(7.5センチ×7.5センチ)が完成しました。
あとは半紙に署名して、裏打ちした後で額装します。

「絵手紙遊縁地」の精算をしました。全額土の子陶房さんにお渡しします。
障がい者の支援活動に役立つと思います。
ご支援、ご協力ありがとうございました。

(ふぅふぅc)

いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしく

にほんブログ村


[PR]

by choakuta | 2018-09-24 20:59 | 篆刻 | Comments(0)

<< 福助・愚者の一徹 「絵手紙遊縁地」終了しました >>