カテゴリ:篆刻( 28 )   

篆刻作品「曾經滄海」   

a0030594_20444438.gif
「曾經滄海」
曾径(かつ)て滄海(そうかい)なり。
かつて大海原であったこと。世の中の移り変わりが激しいこと

今日は休日ですが、篆刻クラブの日でした。
秋の文化祭用の大きな作品(7.5センチ×7.5センチ)が完成しました。
あとは半紙に署名して、裏打ちした後で額装します。

「絵手紙遊縁地」の精算をしました。全額土の子陶房さんにお渡しします。
障がい者の支援活動に役立つと思います。
ご支援、ご協力ありがとうございました。

(ふぅふぅc)

いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしく

にほんブログ村


[PR]

by choakuta | 2018-09-24 20:59 | 篆刻 | Comments(0)

仏像を彫る「喝」・ブログ開設14周年   

a0030594_22293261.gif

今日は篆刻クラブの日でした。
Aがおもしろい仏像を彫ったので、ハガキに捺して僕の書を入れてみました。
夫婦で合作の一枚です。

祝ブログ開設14周年
おかげさまで僕たちのブログ「北川ふぅふぅの赤鬼と青鬼のダンゴ~絵てがみのある暮らし」は今日で14周年を迎えることが出来ました。
毎日の更新を続けていると、いいかげん飽きてきているのですが、ここまで続けることが出来たのも、お付き合いいただいている皆様のおかげです。
最近コメントが少なくてさみしく思っています。
なんでもいいのでコメントよろしくお願いしますね。ペコッ
(ふぅふぅc)

a0030594_22544966.gif

冬の読書18
齋藤 孝 『声に出して読みたい日本語5 心の琴線にふれる言葉』 草思社

目利きの著者による優れたアンソロジー。
この本でマックス・ジャコブという詩人を知り、歌人の橘曙覧を知った。


いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしく

にほんブログ村
[PR]

by choakuta | 2018-02-26 22:51 | 篆刻 | Comments(10)

美意延年   

a0030594_23061853.gif
美意延年
美意は年を延ばす。 (荀子)
心を楽しませ、楽観していれば、長生きする、という意味。

今日は篆刻クラブの日でした。
今年最初に完成したのがこの作品です。
2.5㎝×2.5㎝

関東地方は大雪のようです。
転倒などに十分ご注意ください。
(ふぅふぅc)



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

[PR]

by choakuta | 2018-01-22 23:13 | 篆刻 | Comments(0)

犬の篆刻作品   

a0030594_23540321.gif
今日は今年最後の篆刻クラブの日でした。
上は僕の作品。下はAの作品です。
3センチ×3センチ

どちらももう少しきれいに掃除をしなくてはいけません。

(ふぅふぅc)


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

[PR]

by choakuta | 2017-12-25 23:56 | 篆刻 | Comments(0)

熊取文化祭・篆刻作品   

a0030594_23513622.gif
和光同塵
風嬌雨秀 

熊取町文化祭に参加した篆刻作品です。
「和光同塵」は僕の作品。7.5cm×7.5cm
「風嬌雨秀」はAの作品 7.5cm×7.5cm

展示は今日までだったのですが、撤去は任せて僕は朝から京都へ。
今日は同志社学生混声合唱団CCDの創立70周年記念演奏会「天地創造」の練習、OB・OG会の総会、創立70周年のレセプションでした。
久しぶりの同期生や先輩、後輩にお会いすることができました。
先ほど帰ってきました。
皆さんお元気で!またお会いしましょう。
(ふぅふぅc)

a0030594_00125144.gif



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-11-05 23:54 | 篆刻 | Comments(0)

和光同塵   

a0030594_21592828.gif
和光同塵
自分の知恵や徳の輝きをやわらげ隠して、俗世間にまじる、という意味。

今日は篆刻クラブの日でした。
11月の文化祭に向けて制作していた、7.5㎝の大きな作品がほぼ完成しました。
あとはごみを取り除くなどの微調整だけです。
まあ細かい点はいろいろありますが(笑)、僕の実力ではこんなもんです。

(ふぅふぅc)


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-08-28 22:07 | 篆刻 | Comments(0)

詩情画意   

a0030594_22190485.gif
「詩情画意」

篆刻作品 3.5㎝×3.5㎝
中国南宋・周密より ”詩歌や絵画の境地”の意

今日は篆刻クラブの日でした。
前から取り組んでいた「詩情画意」をなんとか完成させました。
味のある作品にはまだまだです。ふぅ~

今夜は熊取町文化振興連絡協議会(文振連)の定例会合でした。
僕はいま篆刻クラブの代表をしているので参加しなくてはなりません。
こういう組織も高齢化でなかなか大変です。

(ふぅふぅc)



にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-03-13 22:25 | 篆刻 | Comments(0)

杏花春雨   

a0030594_23303347.gif
杏花春雨

杏(あんず)の花、春の雨
中国江南地方の春景色を言う言葉。

今日から3月になりました。
今日の大阪は時々雨の降る天候。
こんな詩を篆刻にしてハガキに捺してみました。

今日は42回目の結婚記念日。
ふたりでココを病院に連れて行き、Aはハンドベルへ。
僕は「タオル筆作品集」の色校正作業。
それぞれの静かな結婚記念日でした。
42年前は雪が舞っていた結婚式だったのを思い出します。

「絵手紙フェスティバル2017」がいよいよ3日から始まります。
僕とAは3月3,4,5日と連続で会場入りの予定です。会場でお待ちしています。

(ふぅふぅc)


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-03-01 23:38 | 篆刻 | Comments(0)

杏花春雨   

a0030594_23230542.gif
杏花春雨
3.5㎝×3.5㎝
あんずの花と春の雨。中国江南地方の春景色を言う言葉。

今日は篆刻クラブの日でした。寒い一日でしたね。
春を思いながらこの言葉を彫ってみました。

a0030594_23345869.gif冬の読書7
恩田陸 『蜜蜂と遠雷』 幻冬舎

恩田陸の直木賞受賞作。
文句なしの傑作、青春音楽小説です。
ピアノ音楽コンクールが舞台となっている。
コンクールのどろどろした裏面を描くのかと思ったら、善人ばかりの爽やかな展開。
文庫本にするときは音楽専門用語の注釈があった方がいいかも。ランランをパンダの名前と思う人もいるかもね。
クラシック音楽の知識には驚かされるし、文章による音楽の描写は秀逸だと思う。

(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-01-23 23:30 | 篆刻 | Comments(0)

篆刻作品「迎春」   

a0030594_2317921.gif

上は僕の「迎春」  約2㎝
下はAの「名前印」  約2.3㎝×2.3㎝

今日は篆刻クラブの日でした。
僕は年賀状用にちょっと鳥に見える「迎」で「迎春」の文字に梅の花を入れています。
Aの名前印は竜虎や亀や鳳凰などめでたい動物に囲まれています。
そろそろ年賀状の案を考えないといけませんねえ。

「タオル筆で描く絵てがみコンクール」の締め切りが迫っています。11月末日消印有効です。

秋の読書14 
村松友視 『北の富士流』 文藝春秋

大相撲九州場所が終わって気の抜けた大相撲ファンにおすすめの一冊。
破天荒というか人間的な魅了に満ちた北の富士のおもしろいエピソードがいっぱい。
僕はあまり強い横綱という印象を持っていなかったのだが、優勝回数は10回で、あの栃錦や初代若ノ花と同じ優勝回数だったとは意外にすごい。
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

全国タオル筆で描く絵てがみコンクールのサイト
[PR]

by choakuta | 2016-11-28 23:26 | 篆刻 | Comments(2)