人気ブログランキング |

タグ:クラシック音楽 ( 30 ) タグの人気記事   

いよいよ『天地創造』のステージです   

a0030594_23215902.gif
この絵手紙は昨年の5月に描いたものです。
4月から10か月ほど練習して、ついに明日14日にハイドン『天地創造』の演奏会を迎えることとなりました。
同志社学生混声合唱団CCDの創立70周年記念演奏会です。
皆さんのおかげでなんとかステージには立てそうです(笑)
僕は中学2年のころからもう50年以上もコーラスにかかわってきましたが、いよいよ明日がラストステージとなります(自分で言うのもどうかと思うのですが!)
楽しんできます。
(ふぅふぅc)


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

by choakuta | 2018-01-13 22:33 | 絵てがみc | Comments(2)

レコード芸術・ミュンシュ   

a0030594_2225083.jpg

シャルル・ミュンシュ(1891-1968)フランスの大指揮者。昔からのファンです。
a0030594_22114496.jpg

クラシック音楽を好きになってもう50年くらいがたちます。
中学の頃からですから、絵手紙よりももっと長い僕の本来の(笑)趣味です。
もうほとんど唯一のクラシックレコードの雑誌になってしまった『レコード芸術』は僕の愛読誌。
先日出た1月号の「リーダースチョイス 名演奏家・名盤選」はそのミュンシュでした。
もちろん僕も投稿しました。
今回はあまり注目されることのないドヴォルザークをとりあげています。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2012-12-23 22:03 | 音楽 | Comments(0)

コンサート終わりました   

a0030594_042279.jpg

CCD創立65周年記念コンサートが無事に終わりました。
ベートーヴェン「荘厳ミサ」
広上先生の圧倒的な統率力で難曲がぐいぐいと生きた音楽となったという感じです。
京都市交響楽団もソリストの皆さんも本当にレベルの高い演奏だったと思います。
コーラスも褒めていただきましたが、僕はいくつもミスってしまい反省しきりです。

京都コンサートホールのこの位置で歌いました。
CCDの仲間たちにありがとう。お疲れ様でした。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2012-10-08 00:04 | CCD | Comments(4)

CCD65周年・いっしょに歌おう   

a0030594_23252230.jpg

僕やAが大学時代に所属した同志社学生混声合唱団CCDは今年創立65周年をむかえました。
今回も記念コンサートが10月7日に行われます。
いっしょに歌う仲間が今もいるということは、なんて幸せなことでしょう。

ベートーヴェン「荘厳ミサ」
10/7(日)14:30開演 京都コンサートホール大ホール
広上淳一;京都市交響楽団 
田村麻子(S)手嶋真佐子(MS)吉田浩之(T)キュウ・ウォン・ハン(B)
同志社学生混声合唱団CCD創立65周年記念合唱団
合唱指導 福永圭子
チケットはS席5000円 A席3500円 S席は残少 ご希望の方はお申し付けください。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2012-09-16 23:26 | 絵てがみc | Comments(6)

広上淳一・CCDのミサ・ソレムニス   

a0030594_23372859.jpg

同志社学生混声合唱団CCD創立65周年記念コンサート
ベートーヴェン「荘厳ミサ(ミサ・ソレムニス)」
2012年10月7日(日) 14:30開演 京都コンサートホール大ホール
広上淳一;京都市交響楽団
田村麻子(S) 手嶋眞佐子(MS) 吉田浩之(T) キュウ・ウォン・ハン(B)
合唱 同志社学生混声合唱団CCD創立65周年記念合唱団
合唱指導 福永圭子、成瀬当正(東京)
S席5000円(残少) A席3500円

5年前に絶賛された広上・京響・CCDによるヴェルディ・レクイエム
同じ顔合わせで、今回はベートーヴェンの大曲「荘厳ミサ(ミサ・ソレムニス)」に挑みます。
名曲とされながら演奏が難しくなかなか演奏されないミサ・ソレ。
合唱団は今日から合宿中です。
僕は用事があり夜は帰って来ましたが、明日はまた朝から練習に参加します。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2012-08-18 23:37 | CCD | Comments(0)

みやちゃんの新年会で   

a0030594_21322771.jpg

今日はみやちゃん先生の新年会
会場は泉佐野市にある北庄司酒造の酒蔵でした。
90名の参加で大盛況でした。

レセプションでは娘夫婦の演奏も。
詳しくは、みやちゃんのブログでどうぞ。

体調が悪く、おやすみなさい。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2012-01-08 21:32 | 日記 | Comments(4)

阪上和夫と仲間たち   

a0030594_2392271.jpg

「阪上和夫と仲間たち」
9/19(日)14:00~ 大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス

明日は、大学時代にCCDのヴォイストレーナーとして大変お世話になった阪上先生の大阪音大退任・古希記念コンサートがあります。
コーラスはもう卒業と思っていたのですが、恩ある先生のコンサートに仲間から頼まれては断りきれず、久しぶりに歌うことになりました。
もう3年近く歌っていないので声が出ませんが、テノールは3人なので…心配です。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2010-09-18 23:09 | CCD | Comments(8)

CCDアルママータ母校にて   

a0030594_2340167.jpg

CCDアルママータの第5回演奏会が「母校にて」と銘打ってひらかれました。
3月28日(日) 同志社女子大学栄光館 15:00~

曲目はシューベルトとドブロゴスのミサ曲。木下牧子さんの特集で畑先生などによる歌曲集と合唱組曲「光はここに」
会場には作曲家の木下牧子さんもお見えでした。
新調になったパイプオルガンの音色もいい雰囲気でした。

僕は会場のお手伝い。歌は…
母校がある、仲間がいる、ってうれしいですね。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2010-03-28 23:40 | 音楽 | Comments(2)

秋のミニシリーズ「充填」2・独グラモフォン111周年   

a0030594_2144981.jpg

a0030594_2241328.jpgこころの充てん。

秋の夜長、ゆったりとクラシック音楽を楽しみませんか?
70~80年代、クラシック音楽界のビッグネームを独占していたかの観がある独グラモフォン社111周年記念BOXが出ました。
フルトヴェングラー、カラヤン、ベーム、C・クライバーの「運命」も!ポリーニ、アルゲリッチ、ミケランジェリ、リヒテル、のピアニストたち。F・ディスカウの「冬の旅」やリヒターの「ロ短調ミサ」も全曲。
55枚組でなんと9000円程度のお値段。なんという贅沢でしょう。

いまふぅふぅ家ではモーツァルトの「レクイエム」が流れています。ベーム・ウィーンpoの名演奏で。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2009-10-26 21:44 | 絵てがみc | Comments(4)

「英雄」をききながら   

a0030594_22482310.jpg

ベートーヴェンの「英雄」をききながら
僕はめめしく いきていく


今週も週末になりました。
金曜の夜、好きな音楽が体にしみこんでいくようです。
(ふぅふぅc)

by choakuta | 2009-09-04 22:49 | 絵てがみc | Comments(10)