タグ:梨 ( 5 ) タグの人気記事   

二十世紀梨・朝寒   

a0030594_23145816.gif
朝寒となり梨美味し

台風の去ったあと、朝夕がめっきり涼しくなりました。
毎年だと残暑がまだまだ厳しい季節なのですが。
夏が酷暑だったせいか季節の移り変わりが早いような気がします。

「朝寒」というきれいな言葉があります。
僕の好きな二十世紀梨のおいしい季節です。

今日は「絵手紙遊縁地」の準備作業をしていました。
(ふぅふぅc)

a0030594_23160371.gif

秋の読書 2 
西加奈子 『窓の魚』 新潮文庫


西加奈子の意欲的な恋愛小説。
男女二組のカップルが温泉宿に出かけるという通俗的な設定だが、一癖も二癖もある。
成功した小説かどうかは、僕には微妙。



いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしく

にほんブログ村


「絵手紙遊縁地」
期間 9/22(土)~9/23(日) 予約は終了しました
会場 大崎ウエストギャラリー
「北川長一郎と土の子陶房」として出品します。展示販売

[PR]

by choakuta | 2018-09-11 23:24 | 絵てがみc | Comments(2)

二十世紀梨   

a0030594_23373529.gif
変えてはならないものがある

今朝の『天声人語』は、ナシの栄枯盛衰について触れられていました。
江戸時代末期は「淡雪」という品種、明治は「太平」「幸蔵」、大正時代は「長十郎」が一世を風靡したそうです。
そして戦後昭和の時代は、この「二十世紀」が覇者で、いまの平成は「幸水」や「豊水」の時代です。
昭和人間の僕は、やっぱり「二十世紀」が好き。

台風が近づいています。
明日はコーラスの練習に京都まで出かける予定でしたが、JR阪和線が不安なので断念しました。
皆さんもどうかお気を付けください。
(ふぅふぅc)


にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
[PR]

by choakuta | 2017-09-16 23:49 | 絵てがみc | Comments(0)

幸水梨・甘い雫(しずく)   

a0030594_22255135.gif

甘い雫 しんしんとよる
幸水は二十世紀梨よりも甘味が強いですね。
僕は二十世紀梨のシャリシャリした食感が好きなのですが、最近は幸水や豊水の方が人気だそうです。
果物にも人気の移り変わりがあるようです。

この幸水は唐紙に竹筆で描いてみました。
形が単純なので、らしさを出すのは難しいです。

もうすぐお彼岸、夜が長くなってきました。
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋。あなたの秋は?
(ふぅふぅc)

にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-09-11 22:37 | 絵てがみc | Comments(2)

二十世紀梨・満腹感   

a0030594_0221643.gif

まんまる まんまる 満腹感

僕の好きな二十世紀梨が出回る季節になりました。
僕は幸水などの甘い梨より、みずみずしい二十世紀梨の方が大好きです。

日中はまだまだ猛暑が続いていますが、朝夕はすこし涼しい風が吹くようになってきました。
少しずつ季節が移ろうとしています。
だんじり祭りの練習が始まったようです。
(ふぅふぅc)



夏の読書8
内館牧子『終わった人』 講談社
定年を迎えたサラリーマンには身につまらされる物語である。
中間あたりからの展開はちょっと現実離れしているけれど。
内館牧子の筆力に圧倒される。
やっぱり同じ会社員だった身には、主人公があわれに思えるなあ。




にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから
全国タオル筆で描く絵てがみコンクールについてはこちら
[PR]

by choakuta | 2016-08-24 00:25 | 絵てがみc | Comments(0)

梨・さくさくと   

a0030594_23434765.gif

台風19号が熊取の近くを通過していきました。
熊取も猛烈な雨を記録してテレビでも放送されたためご心配をおかけしましたが、無事でした。
下流にあたる泉佐野や近辺の岸和田や貝塚では浸水の被害が出ているようです。
これから進路のあたる皆様にはくれぐれもご注意ください。
(ふぅふぅc)
[PR]

by choakuta | 2014-10-13 23:49 | 絵てがみc | Comments(6)